ピヨ子式 迷惑な人は効果的に沈静化させたいですね

私は『空気読め』という日本特有思考には全く融合しないタイプの人種だ。

一時期、無理に自分を変えようとし、

神経症っぽくなり、潰瘍で苦しみ、

自分らしくいられないと、人は病気になる

身をもって経験してから、軌道修正すらする気はない。

 

社内では、一匹オオカミ風の位置付けで、群れない。

話しやすい人と、その日の気分でおしゃべりし、

深入りせずにそこそこ付き合う。

だが、何の問題もない。

 

会社なんて、

一定の結果さえ出しときゃいい。

100点中70点くらいで良い。

いや、できれば85点くらい取っておくと

都合いいかもしれない。

 要は、仕事ができれば

 

一匹オオカミだろうが、

性格に若干難があろうが問題はない。

愛想が無いと陰口叩かれようが、

どうでもいい。

 

他人の動向を探るような人は

好きじゃないし、

何でも言ってくれよと思う。

 

基本、迷惑をこおむらなければそれでいいのだが、

たまーに迷惑行為をし続ける人が登場する。

 

 私は人格者じゃないので、

やられたらやり返す方だ。

あまりにくだらない、通りすがりの迷惑行為とか、

雑魚キャラみたいな嫌がらせにはスルーする。

余分な労力が無駄だから。

 

ただ、明らかな不快行為は対処する。

相手は暴走列車に例えるとわかりやすいだろう。

間違った方向に突っ走られないよう、意思表示することは大切だ。

 

 

迷惑な上司の対処法

私が行ったことは

理路整然と上司に言われた発言を包み隠さず上長に報告した

ただそれだけだ。

 

直接社長に会う機会は無かったが、

社内共有していて、報告できるツールがあった。

 

この1年でされた事、言われた事を

時系列で記録し、提出した。

 

その直後からその上司は4ケ月くらい異動になり、

戻ってきてからは別人のように優しくなった。

 

上司の分際で、 

明らかな迷惑行為を平気で行ってくるような相手は

なぜか上には弱い。

 

直接上司に言っても効果は薄いと思っていたし、

私はその上司と似たような役職だったので、

お偉いさんに悪事がばれるのが、

いかに査定や評価に響くことを知っている。

 

相手が最も嫌がる行為をする。

これが効果的な方法だ。

 

私は自分が怖い時がある。

眉ひとつ動かさず、上記のような

行動に出ることがあるからだ。

 

そう、一番怖いのは私なのだ。

なんだこのオチ??