読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳からの幸せ探しの旅をつらつらと【旧好きなことだけしたらどうなるか。人生は実験だ。】

このブログはピヨ子自身の「書くセラピー」の場所として活用しています。子宮メソッドがきっかけ。

自分を愛するとトラブルを自然に回避する…のか?

ゴスペルチームの練習の日の出来事。

 我がチームは、郊外の格安貸し部屋に集まる。貸し部屋は時間で区切られており、レッスンの前とあと、30分くらい無人の時間帯があるので、いける時は早めに向かい、発声練習する。

 その日、一緒に発声練習をしたいと申し出てくれたTさんと集まる予定だったのだが…

いつもの時刻のバスに乗車してしまった。しかも、間違いに気づいたのはバスの乗車直後(!)

 更に!携帯電話まで忘れていた事に気付き。。。

 幸い、同じ時刻にメンバーと同乗したので、メンバーに頼んでメールで丁重にお詫びした。

 

到着後、Tさんに声をかけた。

「早く来なくてよかったわ。

到着した途端に、いきなり数十分説教されたのよ泣」

 

????

 

貸し部屋に入室する前に、必ず管理事務局で手続きを行う。

 

各チームの小道具を保管するスペースで、うちのチームの楽譜が落下し、ぶつかった他の利用者さまからクレームが入っていたそうで、二週連続で同じ被害を受けたようなのだ。

 

その話は共有されておらず、1回目に叱られた人が誰かも分からなかった。

 たまたま居合わせたTさんがとばっちりを喰らい、ガミガミ叱られてしまったというわけ。

 もし約束通り待ち合わせていたら、私も一緒に怒られていたはず。

 

ここのところ、自愛がうまくいってて、楽しい日々を送れていると感じてたので、単なる偶然には思えなかった。