読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳からの幸せ探しの旅をつらつらと【旧好きなことだけしたらどうなるか。人生は実験だ。】

このブログはピヨ子自身の「書くセラピー」の場所として活用しています。子宮メソッドがきっかけ。

アラフォーなのに、正しいお金の使い方のスタート地点に立ったばかりだよ。好きな事してても課題だらけ。

「あなたの声は素晴らしいしカッコいいよ。

けど、前回のライブであの人怒ってるの?とか言われてたわよ、真顔で歌ってるから」

最年長メンバーに言われちゃった。

 

ワンマンライブのソロ曲に強い思い入れがあったから超真剣に歌ったら、すごく評判良くて満足してた。

 

けど、声が育ってきたなと実感した直後、撃沈の出来事が。

 

音楽講師やってるメンバーにもふざけつつ指摘されてたけど、どうやら歌ってる時、歌に集中し過ぎて棒立ちになってるらしい笑

 

確かに集中し過ぎて周り見えない時がある!

草の根生えてるかの勢いで仁王立ちになりながら歌ってるのは自覚してる・・・・・・・・。

 

ハイでましたー「真っ黒ピヨ子」

以下、瞬時に思い浮かんだ黒い感情をご覧ください。

 

元音楽講師で音感もいいのは分かるけど、歌のセンスゼロのあんたに言われたくないわー

歌もイマイチ、ボイトレレッスンしててもそれじゃあねー。

こちとらコツコツ、誰もいないとこで練習してんだよ。なめんな。

思った事を我慢出来ずに言いまくってんじゃねえよ。

これだからお嬢様は。甘やかされて育ってきたからボンヤリしてるのね。

だから歌にも深みがねえんだよ(# ゚Д゚)

 

けどさ、けどさ、

いちばんムカつくのは

100%本音で生きてる彼女の自由さなんだよーーーーーーーーーーー!!!( ;∀;)

 

彼女、Mさんは筋金入りのお嬢様育ち。

ご主人は某○大学教授勤務、定年後も会社経営。

Mさんは音大卒、宝○歌劇団バイトしたり、卒業後はピアノ講師として勤務。

 

ご子息の奥様は女優さん・・・・・・・・。

 

そんな彼女は実母と同じくらいの年代だが、とっても自由で幸せそうなのさ。

基本、お金持ちだから、しょっちゅうゴルフやら旅行やら楽しんでて、ゴスペルチームだって趣味の一環て感じ。

 

ピヨコは何のとりえもなく、ルックスが良いわけでも天性の歌声でもなく、音楽でしか幸せを感じられないグループ。あらゆる夢中になれるほかの事を探したけど、信じられないぐらいすぐに飽きてしまう。

 

だから、覚悟したわけよ。

夢中になれることは音楽しかないから、徹底的にやろうって。

 

Mさんだって、人生の中で挫折とか、音楽への葛藤とかあったと思うよ。

今のチームに十年以上在籍しているけど、歌のセンスはイマイチだと思う。私から見ても。声はでるけど、抑揚が付けられないから、お経みたい。

 

それでも続けたい何かが彼女にもあるのかもしれない。

今回は彼女を通して、お金の間違った捉え方を変える起爆剤になったとは思ってる。

 

言いたいことをバンバン言えるのは、私が夢見ている本音重視の生き方を地でいってるからなんだろうなあ。だから働かなくても、豊かな生活が出来てるんだろうなあ。

 

要は、貧乏暮らしで惨めな想いしかしてこなかった私の劣等感が刺激されたってわけ。

 

うえええええん涙

 

産まれた環境はどうしようもなくて、我が家みたいな食うや食わずやな家庭出身者とピヨコじゃあ、感覚が違うのは当たり前なんだけどさあ。それでも傷ついて、落ち込んだわ。

 

今までと違うのは、思う存分傷ついて良いって分かってることだね。

傷つくのをもう怖がらないよ。

 

金に対する刷り込みだって、いつか克服できると信じてる。

母が自分に言い聞かせるように繰り返してた台詞

 

お金がなくても幸せ

お金が身を亡ぼす

お金がなくても私は平気

 

そんなのは嘘だよ!

お金はある程度なきゃ生きていけないし、

お金がもたらす幸福をちゃんと受け取れる人々が、私の周りにはたくさんいる。