読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳からの幸せ探しの旅をつらつらと【旧好きなことだけしたらどうなるか。人生は実験だ。】

このブログはピヨ子自身の「書くセラピー」の場所として活用しています。子宮メソッドがきっかけ。

お父さんが死ぬかもしれない

今朝、父が脳こうそく再発で緊急入院した。

 

介護生活20年記念の今年に。

どれだけ苦労すれば、どれだけ身体を痛め付ければ、お父さんは天に召されるんだろう。

 

自力で身体を動かすことすら叶わないまま生きるのがどんなに辛いのか、私にはわからない。

 

頭も良く、出世街道のレールにのり、語学も堪能で、空手と柔道の段を持ち、生きてきたのとは真逆の人生を生きることの悔しさ、惨めさ。想像を絶する。

 

ひとことで言えば、我が家では扱いにこまる人でさ。お金稼ぐけど、それと同じくらい騙されて、プラマイゼロ。

 

お金なくても生きてけるし、なくてもそれなりに暮らせる。

 

彼こそ、お金は所詮、生きるためのツールだと教えてくれる相手だったのかも。

 

お父さん、ありがとう。

今なら素直に言える。

 

だって、お父さんが好きだ。

どんなに身勝手にみえても、家族のことは愛してくれたから。

 

可愛がってくれたから、私は私のことを見捨てずに生きていけるから。