常に私の中のもう一人が、私を責め立てていた件

夢の国観光がまさかの本音に気づくきっかけになったぽい。

横浜の結婚式の二次会で夢の国優待券があたったので夫と行ったぞよ。

f:id:spaceflyerpoppop:20160617094426j:image

空港にペッパーくんがいた。

f:id:spaceflyerpoppop:20160617094358j:image

夢の国って待ち時間あるじゃない?普通に60分とか。んで、並んでいたら前に10代くらいの女の子2人がいたの。

 

夫は無口な方で、すぐに無言になり。ヌボーとつったっててもヒマだからさ、女の子をボンヤリ視界に入れてそのままにしてた。

 

そしたら、ひたすら自撮りしてて

いいねー自分大好きーて感じで笑

とか

 

周囲の視線やたら気にしてる仕草なんかみて

そこまであんたらの事気にしてませんからー!たまたま視界にあるだけー 

とか無意識に思ってた自分に気がついて…

 

性格 わるっ!!!!!!

 

自分の真っ黒さがすごかった事に気付いて、まずは超びっくりした笑。

 

そのあと、なんでこんな黒いの※感情の事ね考えるのか?根っこは何だろう??考えたの。ヒマだから笑。

 f:id:spaceflyerpoppop:20160617094544j:image

そしたらさ。

前の記事で他人をやたらと罰しようとする、裁こうとする傾向があるって書いたんでしょ?

 

これって私が私自身に対してやってた事そのものだったの。

 

キターーーー!!

ピシャーン

(脳内で稲妻落ちる音)

 

つまりね。

 

私は私自身のやる事なす事を、誰よりも辛口、意地悪い視点で評価するコメンテーターだったって訳。

 

ピー○さんも目じゃないぐらい。

 

どんなに頑張っても

どんなに褒めてもらっても

私が許してない。

 

!この程度じゃまだまだですからー

!褒められた?お世辞でしょうどーせ

!こんなんじゃダメに決まってんじゃん(失笑)

 

だから他人も許せない。

 

何をやっても心の底には

「こんなんじゃダメ! 

もっともっと頑張らなきゃ、努力しなくちゃ!」

 

なんて、厳しく恫喝(どうかつ)してくる存在がいたなんて……

 ただただショックだったわあ〜涙。

 f:id:spaceflyerpoppop:20160617095031j:image

ショックだったけど、落ち込むというよりはますます自分に興味が湧いたね。

 知ってるふり、分かってるふりをしていた部分の、何と多い事か。

 あとピヨ子、人混みがあまり好きじゃない。そこも根底には、

 他人にダメ出しされるのがとにかく怖い

からだと思った。

 

だって常に、心に怖〜いジャッジマンがいるんだもん。その上見ず知らずの他人から何言われるか分かったもんじゃない❗️ってビクビクして当然だよね。

 待ち時間のおかげで、モヤモヤしてた疑問が一本の線で繋がったのでした✌️

 

いい人ぶってるけど結局私も、その辺にいる捻くれまくり、ダメ出ししまくり人間でした☆トホホー