子宮メソッド②他人からの悪意とのつきあいかた

子宮メソッド初期

子宮メソッドを知る前から、モーニングページをつけている。

※モーニングページに対するピヨ子の認識

要するに一日一回、ノートに字を書きなぐることで

「とっちらかってる思考を吐き出しましょー」という手法のこと(雑かしらん?)

f:id:spaceflyerpoppop:20160617095031j:plain

このころ私は夫への不平不満を抱いており、怒ってばかりでコントロールができないので(実は八つ当たりなんじゃないか)とも思い、ページに書き続けてみた。

 
しばらくして書いたことを読み返してみたら、
「(夫は)どうせどうでもいいと思ってるんでしょう」
「わたしのことなんて興味ないんでしょう」
「少しは私の事も考えてよ」
的なキーワードの繰り返しだった・・・・・・・・。

f:id:spaceflyerpoppop:20151019225511j:plain

これってそっくりそのまま自分にかえって来てるんだとしたら、相当子宮グレてんなとおもった。
 とりあえず自分自身に謝ろうと思い、
「今までおざなりにしてきてゴメンね。どうでもいいと二度と思わない」
「これからは大切にするね」
「もっともっと、考えるね」
 口に出したり子宮に触れながら、繰り返してみた。
 
そしたら、急に思い出した。
30歳くらいから、同性でちょっと年上の方に、面と向かって嫌味や悪口を言われるようになってたのは何故だろうと悩んでいたことを。
 
はるちゃんのブログには「他人から言われることは、自分の思ってる事」と書いてある。いくら訴えても、鈍すぎて気付きやしねえあたしが、自分を雑に扱ってたから、怒っていたから??
 
現在(子宮メソッド継続2年)
いきなり悪意であたられる機会はほぼ、なくなった。優しくしてもらえる。ていうか、優しくしてもらって当然だと思うと、相手もそうせざるを得ないのよ。
 
他人からの嫉妬
 

知らない人からの突然の悪意減ったけどさ、日本人は根暗で嫉妬深い遺伝子があるから、嫉妬からくる攻撃とかはたまに食らうよ。 

 
子宮メソッドしてからなんでか、アラフォーだけど20代に間違えられる機会が増えたよ。別に自分から「いくつにみえる?」とか言ってないよ笑。お世辞だろうけどさ、
老け顔だった時はお世辞も言われなかった・・・・・・悲しい|д゚)
 
そしたら同年代で、勝手に敵意もってマウンティングしてくるやつとか出てきた。
今まで老けてたからノータッチだったの??苦笑
 
あの。
他人からの悪意のすべてが 子宮の声ってわけじゃないからさ。
隣の芝は青いって勝手に嫉妬して、他人にぶつけようとする人いる。
けどそれは、相手に必要なプロセスっぽいよ。相手は相手の人生の課題があんの。
 
私はムカついたらその場で言い返す場合もあるし、適当に流すときもある。
無駄に怒ったって美容に悪いとは思いつつ、頭にきたら言ってもいい。
要するにどっちでもいい。本音に従えてれば☆
 
悪意を受けたとき、自分に集中できてるかの度合いを測る物差しになるよ。
自分に意識が向いていれば、べた褒めされようがけなされようが大した気にならなくなってくる。