嫌いな人をちゃんと嫌った話

相手は自分の鏡でしかない②

分かりづらいけど前回の続きをば。 結論 一年程、セッション仲間だったTさんのこと、実は嫌いだった。 これだけだと余りにも心許ないので、説明するわ。 人のいいところを見ましょうという、植え付けられていた固定概念が邪魔をして、嫌いな人と無理して付き…

ピンチ=きっかけ。相手は私の本音を引き出す引き金でしかない。①ゴスペルチームにて

遅すぎますがあけましておめでとうございますm(_ _"m) 年末年始、年明けが高速で過ぎ去り、落ち着いて我に返ってみるとすでに1月下旬笑 順調にブログ放置していても、訪問していただいてる方がいらっしゃるようで、感謝感激雨あられでございます(^_-)-☆ さて…

こんな人と出会ったら決して親密な付き合いをしてはならない

所属しているゴスペルチームのメンバーが、一人辞めた。 辞める直前に、チーム内部をしっちゃかめっちゃかに混乱させた。 自分からは手を出さず、喧嘩になるように他人をけしかけ、ピヨ子もうっかり、その仕掛けに一度引っかってしまった。 自戒を込め、こん…

勇気を出して本音と向き合うごとに見えてくる、人との関わり方、付き合い方

意地悪BBAと話し合いの機会設けたときに、更に本音が整頓出来た気がしたんで残しとく。 ひとことで言うと 自分自身を粗末に扱う人と、完全に決別したいなって強く思うようになった。 私を、じゃなくて自分を粗末に扱う人は、世界観がはっきりしてる人を嫌っ…

子宮を活性化させたら、面倒臭いけど意地悪BBAと対峙を決めた。

タイトルに「セ ッ ク ス」と入れるのは抵抗あったから、「子宮の活性化」にしといた(笑)。要はセ ッ ク スしたら、また本音が漏れ出たっつー話。 例の人無視でいこうかと思っていたけど、急に頭に思い浮かんだ。 そろそろ何とかしなきゃならないんじゃない?…